FC2ブログ

HALU インストラクターのおぼえがき

PC、スマホ、タブレット、Web、デジタルグッズで、生活をもっと楽しく便利に。大人のためのデジタルライフと、家族のための写真整理をサポートします。

ゆうパックを頻繁に利用する人には、「ゆうパックスマホ割」アプリが便利です 

 

長野市内、雨が降り出してきました。天気予報通りですね。

長野市でシニア・初心者向けパソコン・スマホ・タブレット教室のインストラクターと、撮りっぱなしの写真に日の目を当てる写真整理アドバイザーをしている倉石治子です。

最近は、宅配便の料金が高いですよね。
普段はあまり宅配便で送ることはないのですが、先日、長女の引っ越しの際に荷物を送ろうと思い送料を検索してびっくりしました。
そんな時、郵便物を出すために行った郵便局に、郵便局のアプリのチラシが貼ってありました。
「ゆうパックスマホ割」アプリ。
アプリを入れて必要事項を登録すると、郵便局に置いてある機械(「ゆうプリタッチ」と言うそうです)を使って送付票の印刷をしてくれます。
そして、普通に送るよりも180円お得だとか。

今回送る予定の荷物は4箱。送付票に書くのも結構面倒です。
ということで、アプリを使ってみました。

yupack.png

発送までの流れはこんな感じです。

アプリをインストールします
②発送元情報の登録、支払いのためのクレジットカードの登録、あて先情報などを登録します(家で済ませておきましょう。)
③郵便局に持っていき、窓口で箱の大きさを確認してもらいます
④アプリを立ち上げ、発送元情報の選択、あて先の選択、クレジット支払、大きさの入力、時間指定などあれば時間の選択、などをします
⑤バーコードが表示されす
⑥郵便局内の専用機「ゆうプリタッチ」の読み取り機でバーコードを読み取ります

IMG_3420_convert_20190514161502.jpg

⑦送付票に必要事項が印字されて出てきます(ひとつの荷物につき4枚つづりになっています)

E94307A3-C9CB-4704-A2FC-EA544428BC86_convert_20190514161439.jpg
  ↑今回4箱なので、4枚つづり×4枚です

⑧送付票と荷物を一緒に窓口に持っていき、手続きしてもらいます。
⑨控えの紙をもらいます

4枚送付票を記入しなければいけない煩わしさはなく、決済もクレジットカードなのでスピーディーに発送することができました。

ゆうパックで発送する頻ことが多い方は、ぜひお試しください。

詳細はこちら → ゆうパックスマホ割


スポンサーサイト

category: スマホ・タブレット

tag: スマホ  iphone  アプリ  ゆうパックスマホ割  宅配便  長野市  パソコン教室  スマホ教室  ゆうプリタッチ  送付票印刷 
tb: --   cm: 0

△top

GWのキャッシュレス決済、使ってみての感想など 

 

10月の消費税増税の際に、キャッシュレス決済をするとポイント還元がされる、とのことで、昨年あたりからキャッシュレス決済のサービスがたくさんできてきています。
去年末はpaypayの100億円還元キャンペーンが世間を騒がせました。
5月8日から、ゆうちょ銀行も「ゆうちょpay」のサービスを開始しましたね。これからも銀行系のペイが新しく出てくるようです。

長野市でパソコン・スマホ・タブレット教室のインストラクターと写真整理アドバイザーをしている倉石治子です。

とりあえず、生徒さんに聞かれても困らないよう、いろんなキャッシュレス決済サービスを利用してみています。

今年のGWは、なるべく現金を使わずにキャッシュレス決済で過ごしてみようと決めました。
10日間で使ってみたのは、LINEpay(ラインペイ)メルペイです。

450pxLINE_logo.png LINEpay.png mercari.png


LINEpay は、これまでも使っていて使い慣れているのと、ポイント還元キャンペーンをやっていたので。購入額の 20% のポイントが還元され、さらに購入時ごとに「もらえるクジ」がひけて、何円かがさらに還元されるというものです。

メルペイは、メルカリを使っているのでアプリはすでにありましたが、まだ使ったことがなかったので。メルペイも GW 中、かなり太っ腹なポイント還元キャンペーンをやっていたことも理由の一つです。GW 期間中、購入額のなんと 50% 還元、しかもセブンイレブンでは 70% も還元!!
キャンペーンがなくてもお買い物はしますが、どうせならお得なプラスアルファがある方が楽しいし嬉しいですよね(お得大好き主婦です)。

「ペイ」と言うとまずは QRコードなどのコード決済をイメージしますね。
私もそうでした。LINEpay をコンビニで使う時は QRコード決済をしています。
ただ、スーパーやドラッグストア、ホームセンターなど私が良く利用するお店は、バーコード決済に対応しているところが少ないです。なので、バーコード決済だけでは日々の決済をキャッシュレスにすることは難しいです。

今回よく利用したのが、LINEpay を登録した時に申請できる、LINEpayカードです。通常のクレジットカードと同じような、プラスチックのカードです。このカードは、JCBマークがついていて、JCBのクレジットカードが使える場所なら使えます。ただし、クレジットカードのように後払いではなく、LINEpayの残高の即時決済です。レジでこのプラスチックカードで決済すると、すぐに LINEpay の残高から代金が引かれます。分かりやすいですね。ペイにクレジットカードを登録するのに抵抗がある人は、LINEpayのこのカードから始めたらいいのではないでしょうか。


メルペイも、コード決済できる場所は、私がよく利用するお店ではまだあまりありません。私は iPhone を使っているのですが、メルペイを iPhone のウォレットに登録すると、「iD」と言う電子マネーの機能が使えるようになります(Android スマホの人は「Google pay」というアプリに登録します)。
nanacoカードのように、カードをかざす機械があるお店では、この iD での支払いができるところが多いです。GW中は、メルペイの iD 払いでドラッグストアで日用品を購入しました。50%還元されるので、いつもより1つ多めに。

131B119B-82E3-4A4E-B0A6-31D0DC7D9249_1.jpg 


使ってみての感想です。
まずは LINEpay

【良い点】
①LINEアプリをインストールしてあれば、設定だけで使える(※ペイ専用アプリもあります)。決済のために新たにアプリをインストールする必要がありません。
LINEpayカードで、使えるお店が一気に多くなる。このカードは作るべきです!LINEpay を使うなら、作ることをお勧めします。
今回 LINEpay はコード決済ではなく全てこのプラスチックカードで決済しました。コード決済の、コードの画面を出して、「コードを読み取る」「コードを読み取ってもらう」というわずらわしさがありません。
③銀行口座を登録しているので、お休みでもチャージが簡単。残高が足りなくても、その場でチャージできるので、ATM に行く手間もなければ、休日は時間外のATM引出手数料もかかりません。
④決済とは関係ないですが、LINE のお友達に簡単に送金できる。振込だと振込手数料かかっちゃいますものね。

【変わってほしい点】
①登録したクレジットカードでのクレジットカード決済、もしくはチャージができるようにしてほしい。今のところ、クレジットカードは LINE のショップでの購入に限られてるようです。

次にメルペイです。
【良い点】
①メルカリをやっていれば、他のアプリをインストール必要がなく、既存のメルカリアプリで決済ができる。
②コード決済とウォレットの決済を両方使える。コード決済のメルペイを使る場所はまだ少ないですが、iD 払いができるので、いろんなお店で使えます。(ただし LINE のプラスチックカードの方がより使える場所は多いです。)
③メルカリでの売り上げをそのままお買い物に使える。メルカリをやっている人には使いやすいですね。
④後払いができる。残高がたりなくても、8000円までなら支払い方法を後払いに設定できます。金額は1000~8000円まで自分で設定できます。

【変わってほしい点】
①チャージするために登録できる銀行がまだまだ少ない。私が使っている銀行はまだ登録できませんでした。せめてゆうちょ銀行だけでも早く登録できるようになって欲しいですね。銀行口座からチャージできないのは、スマホ決済には大きなマイナスです。
②チャージ方法にクレジットカードを追加してほしい。クレジットカードの登録は現在できません。チャージ方法が、数少ない銀行の口座とメルカリ売上だけです。これはちょっと厳しいです。
③後払いの清算が、ポイントがなければ銀行ATMかコンビニに行かないといけない。銀行チャージができればいいのですが、私のように登録できる銀行がないためチャージできない場合はちょっと面倒です。
④キャンペーン終了後、ポイント還元なし。キャンペーン期間中はありましたが、普段はどうなんだろうと調べてみたら、どうもポイント還元はないようです。もうちょっと調べてみますが。どうせ使うなら、還元ポイントがあった方が嬉しいです。

あくまで個人の感想ですが、参考になさってくださいね。

category: キャッシュレス決済

tag: スマホ  iphone  キャッシュレス決済  コード決済  クレジットカード  キャンペーン  ラインペイ  メルペイ  paypay  ポイント還元 
tb: --   cm: 0

△top

知らない土地ではスマホが大活躍 

 

長野市でパソコン・スマホ・タブレット教室のインストラクターと写真整理アドバイザーをしている倉石治子です。
ブログをぼちぼち再開なんて投稿しておきながら、また間があいてしまいました(^^;

※前回の投稿で「次回は新しいスマホでの引き継ぎの手順を説明します。」と書きましたが、ちょっと変更します。

前回投稿以降は、長女の大学入学の手続き、アパート探しと引っ越し、新生活の準備等でかなりあわただしく過ごしておりました。
ここ長野からはかなり遠い場所。私も行ったことはほとんどない場所(高校の修学旅行で数時間の訪問のみ)。土地勘がないため、買い物をするにもどこに行ったらいいのか分かりません。
ニトリは?ダイソーは?セリアは?スーパーは?
駅からマンションまで歩いた道沿いでは、コンビニとモスバーガーくらいしかありませんでした。
そこで活躍したのが、インターネット検索、マップアプリ、乗換案内アプリです。
一番近くのニトリは〇〇駅前。▽▽駅で乗換だね。
100均ショップは、最寄り駅のこっちとあっちにあるから、歩いて行けるね。
ここのカフェがおいしそうだから、歩いていけるし、夕飯はここで食べよう。
などなど。
新生活準備に3日ほど滞在しましたが、だいたい周辺のお店情報等が分かってきました。

スマホがあれば、知らない土地へ行っても安心感ありますね。

今回使ったアプリはこれです。

Yahoo!マップ 
yahoomap.jpg 
   ※インストール は、iOS版 → コチラ  Android版→ コチラ

Yahoo!乗換案内
yahoonorikae.jpg 
   ※インストール は、iOS版 → コチラ  Android版→ コチラ

マップアプリは、今まで Googleマップを使っておりましたが、ゼンリンとの提携がなくなりGoogleオリジナルの地図になってから、表示や経路がおかしくなりましたので、しばらく使うのをやめております。
Yahoo!マップはゼンリンマークがついていましたので、しばらくはコチラを使おうと思います。

Yahoo!乗換案内は、乗換の際の到着番線、発車番線の表示、遅延などができた時の回避経路などの表示、検索した乗換経路で今自分がどこにいるかの表示、などが使いやすいです。

遠方へお出かけの際は、使ってみてくださいね。



category: スマホ・タブレット

tag: スマホ  iphone  アプリ  マップ  乗換案内  インターネット検索  Yahoo!マップ  Yahoo!乗換案内  長野市  スマホ教室 
tb: --   cm: 0

△top

【LINE】スマホ機種変の前にやっておくこと 

 

東日本大震災から8年経った3月11日。朝から雨の長野です。

3月11日は、毎年 Yahoo! で「3.11企画」が行われています。Yahoo! で「3.11」を検索することで、一人あたり10円が復興支援のために寄付されるというものです。私も朝一で検索しましたよ。
検索はこちらで → Yahoo!

また、 LINE も毎年、
緊急災害支援や世界の子どもたちを支援するためのドネーションタンプを発売しています。スタンプの売り上げ全額を、「災害復興支援特別基金」に寄付しているそうです。今年のドネーションスタンプは、羽生結弦選手監修で羽生結弦選手のスタンプが販売されていますよ。フィギュアスケートファン、羽生結弦選手ファンの方はぜひ。240円と気軽に購入できる値段ですし、寄付もできて羽生選手のスタンプもゲットできるなんていいですよね!

前置きが長くなりました(^^;;
先日、スマホの乗換と機種変に行くという生徒さん。LINEも使っています。
LINE を使っている方が機種変をする時に、意外と知られていないのが「LINE 引継」の手順。機種変前に作業しておかないと、アカウントが引き継げなくて、登録したお友達も購入したスタンプも全部0になってしまいます。
AndroidからiPhone、iPhoneからAndroidの機種変の場合、引継の手続きをしてもトーク画面は引き継げません。)

ということで、機種変の前にやっておくこと。
2つあります。

①「メールアドレス」と「パスワード」を設定する
②「アカウント引き継ぎ」をオンにする

使わなくなるスマホを下取りに出す場合は、機種変前に必ずやってください。
使わなくなるスマホが手元に残る場合は、機種変後でも wi-fi環境でこの手続きができます。機種変前か、新しいスマホで LINE を設定する前にやってください。

①は、LINEの「設定」→「アカウント」→「メールアドレス」で設定します。
②は、LINEの「設定」→「アカウント引き継ぎ」から行います。

ただし②は時間が一定時間(先日 AndroidからiPhone へ引継ぎした時は36時間と表示されていました)経過するとオフになってしまうので、機種変する当日に行いましょう。

詳しい手順(画像付き)は公式ブログにあります。
公式ブログの該当記事はこちら → LINE

せっかくのお友達やスタンプを消さないよう、しっかり引継ぎしましょうね。
次回は新しいスマホでの引き継ぎの手順を説明します。



category: SNS(FB、LINE、Instagram、twitter、他)

tag: スマホ  アプリ  line  アカウント引き継ぎ  機種変  機種変更  友達  スタンプ  長野市  スマホ教室 
tb: --   cm: 0

△top

ブログ再開?! 

 

朝は雪が舞っていましたが、快晴になった長野市からこんにちは。
長野市でパソコン・スマホ・タブレット教室のインストラクターと写真整理アドバイザーをしている倉石治子です。

かなーり長くブログお休みしてしまいました。
ぼちぼち再開したいと思います。

50代になると、体のあちこちガタが来るよ~とよく言われました。
歳のせいではないと思いますが、50になっていきなり体調崩しました。
治療には少し時間がかかりましたが、今はほぼ元の生活にもどっています。

ここ最近のできごと。

関東圏に住む長男が今日いきなり帰省してきました。(いつも突然)
長女が受験に合格しました。(とりあえず一安心)
次女が今日誕生日です。(おめでとう♪)
先日「整理収納アドバイザー2級」の講座を受けました。(認定されるかな?)

4月になるとまた環境が変わりますね。
今まで通り仕事をしつつも、いろいろチャレンジしていきたいですね。

ブログ再開にあたっての独り言でした。



category: 日常

tag: 長野市  パソコン教室  スマホ  タブレット  iphone  写真整理  みっぷす  スマホ教室  写真整理講座 
tb: --   cm: 0

△top